• 釜山(プサン)、慶州、済州島の韓国おいしいB級グルメ、観光とお値打ち情報を紹介します。

釜山鎮市場

お土産の調達は国際市場が多いのですが、今回は別のエリアを開拓ということで、地下鉄1号線佐川駅から少し歩いたところにある「釜山鎮市場」に行ってみました。
佐川周辺は家具を扱う店が多いようで、もし李朝家具に興味をお持ちの方にはそのような専門店もあるようです。欲しいけど、持ち帰るのが大変ですね。
お目当ての釜山鎮市場に向かう途中に、華やかな螺鈿細工を扱う専門店「六日工芸社」がありました。螺鈿細工はきらきらした貝殻を加工した美しい工芸品で、すごく手がかかっているためにお値段もけっこう張るようです。
鶴とかお花とか、おめでたいモチーフが多く、結婚のお祝いにも良さそうです。
気さくな感じの社長さんがちょうど店番をされていて、色々商品を見せてくださり、流暢な日本語で解説もしてくださいました。
小さいものは名刺入れや手鏡のような小物から、立派な小箪笥のようなものまで揃います。
残念ながら、ここは見るだけで目の保養となりました。
さらに進むといよいよ釜山鎮市場に到着。市場といってもビルになっていて、上の階は韓服を仕立ててもらうフロア、既製品フロアなどになっており、生地や小物が豊富に揃っているようです。
穴場の売り場は地下で、布団や枕などの寝具店と混在して、伝統雑貨の店がぎっしり。
市場なので、値札はついておらず値段の交渉が必要ですがデパートなどよりは格安で、種類も多いので、じっくり見て回れば、きっとお気に入りが見つかりそうです。
【釜山鎮市場の伝統雑貨売り場】
釜山鎮市場 伝統雑貨
【釜山鎮市場の伝統雑貨売り場】
釜山鎮市場 伝統雑貨
【釜山鎮市場の伝統雑貨売り場】
釜山鎮市場 伝統雑貨
奥のほうの店舗で以前から探していたアクセサリーを収納するBOXを発見。お値段も手ごろで、つくりもしっかりしていたので迷わず購入。50000Wでした。
一緒に韓国風の風呂敷「ポシャギ」を購入したので、「少しおまけしてね」とアジュマにお願い。社長さんと相談の上、5000Wの値引きに成功。 やった~!!
ちゃんと可愛い鍵もついていて、内側のトレイには細かい仕切りもあり、使いやすそう。
良い買い物ができてニコニコです。
【釜山鎮市場で購入のアクセサリーボックス】
釜山鎮市場 アクセサリーボックス
【釜山鎮市場で購入のアクセサリーボックス】
釜山鎮市場 アクセサリーボックス
ほかにも欲しいものがいっぱいあったのですが、このアクセサリー入れが意外にかさばり、持ち帰りが大変そうだったので今回は断念。
またの機会に、今度は食器なんかも欲しいな~と物欲全開状態でした。