• 釜山(プサン)、慶州、済州島の韓国おいしいB級グルメ、観光とお値打ち情報を紹介します。

東莱のハルメパジョン

プサンに来たら美味しいものがありすぎて、今度は何を食べようかと
いつも迷います。その中でも外せないのが東莱(トンネ)のパジョン。
東莱(トンネ)は釜山近郊の温泉の町ですが、中心部の西面からも近く、電車で
簡単に行くことができます。その東莱の名物がパジョンです。
チヂミと同じようなものですが、もっと具が豊富でふんわりして、どちらかというと
お好み焼きに近いかもしれません。とっても美味しいですよ。
住  所 東莱区福泉洞367-2
アクセス 地下鉄1号線(125)東莱駅2番出口徒歩7分、東莱区庁南側
電話番号 (051)552-0792 予約の有無 不要
営業時間 11:00~22:00
【東莱ハルメパジョン】
ハルメパジョン
ここのハルメパジョンは港町釜山らしく新鮮な海の幸をふんだんに入れた料理です。
古くから伝わる名物・東莱パジョン(ネギチヂミ)の名店にはぜひ1度足を運んでみてください。今までのチヂミのイメージとはちょっと違い驚くはずです。モチ米とウルチ米を絶妙にブレンドした米の粉に大量のネギ、エビ、カキなど海鮮類を入れて香ばしく焼き上げたおすすめメニュー東莱パジョンは少しお値段は張りますが、大きいサイズを二人でシェアすればちょうどいい感じです。
【ハルメパジョン】
ハルメパジョン
【ハルメパジョン】
ハルメパジョン
器もおしゃれで豪華でした。
付け合せのおかずも、町の食堂よりぐっと洗練された感じですね。
パジョン以外にもビビンバなどもありますが、せっかくここまで来たなら、パジョンは是非モノです。
【付け合せ】
ハルメパジョン
焼いているところもオープンキッチンで見れますが、写真撮影はNGです。
やはり秘伝の味を受け継いでいるので、製法などは秘密なんですね。
パジョンのお供にはマッコリがベストマッチだそうですが、今回訪れた日が
たまたま暑かったので、マッコリは断念して冷たいビールにしました。
住所も記載していますが、場所がややわかりにくいですね。
タクシーならばすぐに着いたのでしょうが、地図を頼りに駅からだいぶ歩きまわりました。
迷って立ち止まっていると、地元の方が、「ハルメパジョン?」とかいって
親切に道を教えてくれました。
途中で迷う日本人がよほど多いのでしょうね。