• 釜山(プサン)、慶州、済州島の韓国おいしいB級グルメ、観光とお値打ち情報を紹介します。

ワッフルハウス~南浦洞 BIFF広場

小腹が空いたら屋台で買食い。お腹がいっぱいでも美味しい匂いにつられて食べたくなってしまう誘惑の多いBIFF広場です。
当初はホットクを食べるつもりだったのですが、週末という事もあり、あまりの行列の多さに断念。人気店の繁盛ぶりには驚かされます。韓国の人たちは気が短く見えますが、美味しいもののためならば、おとなしく並んで待つんですね。
代わりに目についたのがワッフル屋さん。ここは屋台でなく、ビルの1階に店を構えています。イートインスペースはなく、持ち帰りのみ。屋号は「ワッフルハウス」
【ワッフルハウスの店頭~南浦洞 BIFF広場】
ワッフルハウス 南浦洞 BIFF広場
【ワッフルハウスの店頭~南浦洞 BIFF広場】
ワッフルハウス 南浦洞 BIFF広場
【ワッフルハウスの店頭】
ワッフルハウス 南浦洞 BIFF広場
韓国のカフェなどでワッフルは人気ですが、ちょっとお値段が張りますよね。その点このワッフルハウスは、屋台に毛が生えたた程度の気楽な店舗なので、お値打ち価格。かなり大きめのワッフルが2000Wから3000W程度です。
見たところ結構なボリュームだったため、1個を二人でシェアしました。注文したのはブルーベリークリームワッフル 2000Wです。
店頭でお兄さんがワッフル生地を専用の焼き型に流し込んで、次々に手際よく焼き上げています。
別の女の子が、できたワッフルにクリームや具材を挟んで、ハイ出来上がり。その場で即立ち食い。
生地の中に黒ごまが練りこまれ、香ばしい香りがします。厚みのあるワッフルですが、ふわふわではなく、固めのしっかりした食感ですね。
【ワッフルハウスのワッフル】
ワッフルハウス 南浦洞 BIFF広場
【ワッフルハウスのワッフル】
ワッフルハウス 南浦洞 BIFF広場
ブルーベリージャムとクリームの相性が良く、なかなかいけます。個人的にはもう少しふんわりした
ソフトな生地が好みかな〜
しかしこの価格なので、いろいろ文句は言えませんね。
選べる具材がさつまいもとか色々あって、種類が豊富なのが楽しい。コーヒーと一緒だと、さらに美味しくいただけると思います。
ホテルが近ければ、持ち帰ってお部屋でコーヒーを飲みながらゆっくり味わうのもいいかも。