• 釜山(プサン)、慶州、済州島の韓国おいしいB級グルメ、観光とお値打ち情報を紹介します。

ソンジョ三代デジクッパ~西面

釜山グルメの代表とも言えるテジクッパ。あちこちに店がありますが、中でもテジクッパの密集地帯が西面市場の裏手にあります。
地下鉄 西面駅1番出口から徒歩3分くらい。ロッテホテルからも近い立地です。
ソウルでいえば「タッカンマリ横丁」のように同業の店が軒を連ねています。
有名な所ではこのソンジョ3代テジクッパや、キョンジュ朴家クッパなどなど、どこに入ろうか迷ってしまうほどです。
どの店も24時間営業のようで、今回は朝食として頂きましたが、昼でも夜でもいつでもOKです。
【ソンジョ三代デジクッパの店頭~西面】
ソンジョ三代,デジクッパ,西面
【ソンジョ三代デジクッパの店内】
ソンジョ三代,デジクッパ,西面
【ソンジョ三代デジクッパの店内】
ソンジョ三代,デジクッパ,西面
ざっと見回したところ、一番お客さんの入りが多いこのソンジョ3代テジクッパは創業70年近い老舗。釜山だけでなく韓国中に知られる名店とのこと。
自然食材にこだわり、ゆで豚にも秘伝があるそうです。
【ソンジョ三代デジクッパの厨房】
ソンジョ三代,デジクッパ,西面
テジクッパはご飯の上にスープやゆで肉が載っている、汁かけご飯スタイルですが、頼めばご飯を別にすることもできます(別々は少し金額が上がる)。
基本のテジクッパは6000W、近年の物価上昇で昔より値段がUPしていますが、まだまだ庶民的な食べ物と言える範囲です。
まずキムチやニラのあえもの、青唐辛子、生の玉ネギとにんにく。サムジャン(焼肉店でよく見かける調味味噌)やアミノ塩辛などが、テーブルにずらりと並びます。
【ソンジョ三代のデジクッパ】
ソンジョ三代,デジクッパ,西面
【ソンジョ三代のデジクッパと副菜】
ソンジョ三代,デジクッパ,西面
すぐに店頭の大鍋で湯気を立てている豚骨スープが、アツアツの状態で運ばれてきます。
ニラとアミの塩辛はスープに入れて。青唐辛子はサムジャンにつけて食べなさい。ゆで豚のスライスは特製の酢醤油タレにつけて食べなさい。 逐一おばちゃんが親切に指導してくれます。
【ソンジョ三代デジクッパの店頭~西面】
ソンジョ三代,デジクッパ,西面
【ソンジョ三代デジクッパの店頭~西面】
ソンジョ三代,デジクッパ,西面
この値段なのに、スライス肉の多さにびっくりです。スープの表面にぎっしりゆで豚がトッピング。
臭みもなく、タレとの相性も抜群。いくらでも食べられそうです。
クッパそのものには味付けは無いので、アミの塩辛やキムチなどを好みで入れて味を整えます。
牛骨スープのソルロンタンも有名ですが、個人的にはテジクッパのほうが断然好き!!
やはり豚骨ラーメンを愛する九州人のDNAのせいでしょうか。。。
ゆで豚の肉のみ入ったテジクッパ以外にも、もう少しディープな内蔵入りやスンデ入りクッパもあるので、次回はぜひトライしてみたいものです。