釜山(プサン)、慶州、済州島の韓国おいしいB級グルメ、観光とお値打ち情報を紹介します。

海雲台は見晴らし最高

スポンサードリンク

釜山の旅では、中心部の南浦洞辺りを拠点にするか、海辺の海雲台を拠点にするかのどちらかに分かれることが多いですね。

海雲台は韓国きっての海辺のリゾートとして有名で、海沿いにはオーシャンビューの高級ホテルが何軒も並んでいます。

海雲台ビーチは1.5㎞の長さの砂浜があり、夕焼けが綺麗です。
海雲台の主な観光スポットとしては、釜山アクアリウム(水族館)、BEXCO(ベクスコ=釜山国際展示場)、広安大橋のライトアップ、最近出来た複合施設「センタムシティ」などがあります。

【海雲台ビーチ~プロムナード】
海雲台

海雲台には有名なところではパラダイス(免税店やカジノも併設)、海雲台グランド、ウエスティン朝鮮釜山などのリゾートホテルがあります。

中でもウエスティン朝鮮ホテルは素晴らしかった。落ち着いた雰囲気で世界のVIP御用達だけの格式を感じます。
ちょっと敷居が高い感じですが、夏のハイシーズンを除けば結構お得なプランなどもあるようなので、WEBなどで調べてみましょう。

【海雲台~ビーチから見るウェスチンチョースンホテル】
海雲台 ウェスチンチョースンホテル

【海雲台~ウェスチンチョースンホテル】
海雲台 ウェスチンチョースンホテル

【海雲台~パラダイスホテル】
海雲台 パラダイスホテル

余談ですが、韓国の英語の発音はちょっと独特で、コーヒーをコピと呼ぶように、普通にカタカナの通りに「ウエスティン」と言っても理解してもらえず、タクシーの運転手さんに伝えるのに苦労しました。

中心部から地下鉄で結ばれているので、お泊りは海雲台でも、西面辺りにお出かけするのは簡単です。

最近は海雲台にも新しいスポットが続々出来ているので、さらに楽しめるようになりました。
今回はほかの事で忙しくて、時間が取れなかったのですが、次回は是非センタムシティにも足を運んでみたいと思います。

美味しいお店ももちろんたくさんありますので、こちらも楽しみ。
一説では現在のようなカルビ焼肉のスタイルは、この海雲台が発祥の地だそうで、中でも「ヘウンデアムソカルビ」は元祖として有名です。

少し足を延ばして「月見の丘」(タルマジコゲ)まで行けば、見晴らしも最高で、周辺にはおしゃれなレストランがありますよ。



スポンサードリンク


>>> 海外への格安航空券予約はこちらから

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0