釜山(プサン)、慶州、済州島の韓国おいしいB級グルメ、観光とお値打ち情報を紹介します。

釜山駅構内

スポンサードリンク

KTXが発着する釜山駅は、広々していてまるで空港のような立派な建物です。
今回はホテルが駅のそばだったので、鉄道を利用したわけではないのですが駅を探索。

待ち時間に利用する人のために、カフェ風の店が多いようです。
韓国の人たちも最近はコーヒーをよく飲むんですね。少し前まではコーヒーと言えばインスタントの甘いコピが主流のようでしたが、スタバもあちこちにあるし地元のチェーン店も増えています。
上の階にはロッテアもありました。

【釜山駅構内】
釜山駅構内

【釜山駅構内】
釜山駅構内

もちろん食事をする店も数件あります。本格的な料理ではなく簡単なものが多いですね。
朝早くからやっているので、朝食には重宝です。
キムパッ(海苔巻き)とスンドゥプチゲを食べましたが、味は絶品といえないまでもそこそこ美味しく、値段も程々なので満足しました。

ベーカリーとか売店も充実しており、楽しめますよ。
切符売り場の近くに干し柿のショップがあり、前から気になっていたのでお土産に購入。
丸ごとの干し柿のほかに半分ドライの干し柿スライスみたいなものがあって、日持ちがしそうなのでドライタイプにしました。
1パック10000Wとそれなりのお値段ですが、元々干し柿自体が比較的高価なものですから、妥当な値段なのでしょう。
自然な柿の甘みが優しい味で、あまり日本では見かけない珍しいお菓子なので喜ばれるかもしれません。

【釜山駅構内 干し柿店】
釜山駅構内 干し柿店

同じフロアにおしゃれな韓菓の店があり、ディスプレイが素敵なので入ってみました。
韓国のお菓子は和菓子と似通ったところもありますが、やはり微妙に違う気がします。
見た目はカラフルで美味しそうなので、つい試してみるのですが、今までに何度もハズレた残念な経験があります。

【釜山駅構内 韓菓店】
釜山駅構内 韓菓店

今回もハートの飾りがかわいいお菓子を買ってホテルで試食しましたが、なんだかぼんやりした味で餡は入ってなくて、薄味のかるかん饅頭の皮だけを食べてるような感じでした。

釜山駅の周辺には中華街などもあり、列車に乗らなくても釜山駅構内はけっこう使えますよ~。

【韓菓店のハートの飾りがかわいいお菓子】
釜山駅構内 韓菓店



スポンサードリンク


>>> 海外への格安航空券予約はこちらから

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0